薬局で手に入る男性機能に効果の医薬品・サプリメント

サプリメント医師の処方箋が無くとも、薬局で手に入る医薬品・サプリメントの中で男性機能に効果のあるものがいくつかあります。まず「亜鉛のサプリメント」です。亜鉛は精子を作る元となるために、精子を増やすことによって男性機能の向上が見込めます。

同じ理由で「ビール酵母」を主成分としたものも有効です。ビール酵母の中には亜鉛が多く含まれているためです。本来は胃腸薬であり、表向きは男性機能についての効果は明記されていませんが、効果が見られたという方が多く報告されて自然と人気が高まってきたものです。
ただし、摂取しすぎると痛風になるという副作用が出ることがあるので、あくまで医薬品であることを忘れず、服用量を守らなければいけません。

「シトルリンのサプリメント」も効果があります。シトルリンはアミノ酸の一種で血行を促進することから、代謝が良くなり血管拡張作用によって勃起しやすくなるというものです。血管を拡張させることから、血圧低下・動悸・顔のほてりという副作用が現れる場合があり、心疾患のある方・高血圧の方は服用を控えるべきとされているので注意が必要です。

「アルギニンのサプリメント」も同じく血行を促進させて勃起を促す効果が期待できるもので、「マカ」とも呼ばれているもので、2000年前からすでに健康を維持する効果があるとして栽培されていたものです。
これらの薬局で手に入る医薬品・サプリメントは、その純度によって値段が変わることになります。
高価なものであれば純度が高く、大きく効果も期待できる上に余計な添加物が少ないため身体への害が少ないことになり、安価になるほどその逆になるのです。

それぞれの予算・体質を薬局で相談の上で、どれを購入するべきかを決めるのが良いでしょう。